広島県福山市の外国人のVISAおよび在留資格の手続・帰化申請はイミグレーションサポートセンター福山まで

帰化 Naturalization

  • HOME »
  • 帰化 Naturalization

日本国民でない者(以下「外国人」という。)は、帰化によつて、日本の国籍を取得することができます。帰化をするには、法務大臣の許可を得なければなりません。

A person who is not a Japanese citizen (hereinafter referred to as “foreign national”) may acquire Japanese nationality through naturalization.  To undergo naturalization, permission of the Minister of Justice shall be obtained.

法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができません。

The Minister of Justice may not permit naturalization for a foreign national who has not met the following conditions:

1.引き続き五年以上日本に住所を有すること。

Having continuously had a domicile in Japan for five years or more;

2.二十歳以上で本国法によつて行為能力を有すること。

Being twenty years of age or more and having the capacity to act according to his/her national law;

3.素行が善良であること。

Being a person of good conduct;

4.自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によつて生計を営むことができること。

Being able to make a living through his/her own assets or abilities, or through those of a spouse or of another relative his/her making a living;

5.国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によつてその国籍を失うべきこと。

Not having a nationality or having to give up his/her nationality due to the acquisition of Japanese nationality; and

6.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て、若しくは主張する政党その他の団体を結成し、若しくはこれに加入したことがないこと。

On or after the date of promulgation of the Constitution of Japan, not having planned or advocated the destruction of the Constitution of Japan or the government established thereunder with force, and not having formed or joined a political party or other organization planning or advocating the same.

土日祝日もお気軽にお問合わせ下さい TEL 084-982-9595 月~金 営業時間(9:00~18:00)〒720-0082 広島県福山市木之庄町1-14-19-101

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.