広島県福山市の外国人のVISAおよび在留資格の手続・帰化申請はイミグレーションサポートセンター福山まで

就労資格証明書 Certificate of Authorized Employment

  • HOME »
  • 就労資格証明書 Certificate of Authorized Employment

就労資格証明書とは、日本に在留する外国人からの申請に基づき、その者が行うことができる就労活動を法務大臣が証明する文書です。
Based on an applicant’s description on the application form, Minister of Justice certifies the eligibility of the applicant for activities related to the management of business involving income or activities for which he receives remuneration (hereinafter, referred to as “authorized vocational activities”) on Certificate of Authorized Employment.

外国人を雇用する場合、その外国人が日本で就労する資格があるか否かについてあらかじめ確認したいと思いますし、他方、外国人本人も就職等の手続きをスムーズに行うためには、自分が就労できる在留資格を有していることを雇用主等に明らかにする手段があれば便利です。外国人が我が国で合法的に就労できるか否かは、旅券に貼付(又は押印された)上陸許可証印、中長期在留者については在留カード、特別永住者については特別永住者証明書を確認するほか、資格外活動の許可を受けていることを確認することによっても判断することができます。
Whether a foreign national may work legally in Japan can be checked with a seal of verification for landing attached to (or affixed on) a passport, or with a residence card in the case of a mid- to long term resident or a special permanent resident certificate in the case of a special permanent resident. Additionally, it can be judged through checking whether the relevant foreign national has obtained permission to engage in an activity other than that permitted under the status of residence previously granted.

具体的にどのような活動が認められているかについては,入管法の別表に記載されている各種の在留資格に対応する活動を参照しないと判然としない場合もあります。そこで,入管法は,雇用主等と外国人の双方の利便を図るため,外国人が希望する場合には,その者が行うことができる就労活動を具体的に示した就労資格証明書を交付することができることとし,雇用しようとする外国人がどのような就労活動を行うことができるのか容易に確認できるようにしました。
Furthermore, for convenience of employers and foreign workers, if a foreign national applicant wishes to work in Japan, Immigration Control Act authorizes the immigration control authority to deliver Certificate of Authorized Employment, which specifically indicates authorized vocational activities for the applicant.

ただし,外国人が我が国で就労活動を行うことができるか否かは,在留資格の種類又は資格外活動許可の有無によって決定されるものであるため,就労資格証明書自体は外国人が就労活動を行うための許可書ではありませんし,これがなければ外国人が就労活動を行うことができないというものでもありません。
Whether a foreign national may work in Japan is determined based on types of the status of residence or whether he/she has obtained permission to engage in an activity other than that permitted under the status of residence previously granted. A work qualification certificate itself is not a permit to allow a foreign national to work in Japan, nor does it mean that a foreign national may not work without a work qualification certificate.

なお,この就労資格証明書を提示しないことにより,雇用の差別等の不利益な扱いをしてはならない旨が入管法第19条の2第2項に規定されています。
It should be noted that Article 19, Paragraph 2, Item 2 of Immigration Control Act prohibits employers from taking employment discrimination or other disadvantageous treatment against foreign nationals who do not present this Certificate of Authorized Employment.

土日祝日もお気軽にお問合わせ下さい TEL 084-982-9595 月~金 営業時間(9:00~18:00)〒720-0082 広島県福山市木之庄町1-14-19-101

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.